求人サイト登録から入職までの流れ|現役看護師が教える求人サイト活用術

看護師WEB

求人サイト登録から入職までの流れ

最近、よくインターネット上でみる広告に、看護師専用の転職サイトというのがありますよね。 実は、あの転職サイトのサービスは素晴らしいものがあるので、実際に活用する感じで説明してみようと思います。※登録から入職までの基本的な流れはどのサイトでもほとんど同じです。

 

無料登録

まず、看護師の求人サイトは実にたくさんあります。 どこを選ぶのかということにありますが、それぞれにホームページがありますのでじっくり見てみて、自分の転職の目的にあっていそうなところに登録します。 登録は、どの求人サイトも1分程度で終わります。 スマホを使っても2分程度で終わりますので、簡単です。

 

希望条件の確認

登録をすると、様々な求人を紹介してくれます。 事前にこちらの希望などを聞いてもらえるのですが、その希望条件をもとに転職サイトのキャリアコンサルタントが求人を探してくれるんです。 これが便利なんですよね。

 

自分にあった転職先を、他の人が無料で探してくれるって、普通ありませんよね。 働きながら次の職場を探す人などには、ぴったりなサービスだと思います。 紹介してもらえる求人は1箇所ではありません。 いくつも紹介してくれますので、興味のある求人を伝えればさらに掘り下げて説明をしてもらえます。

 

求人の提案から就職

そして、ぜひ面接を受けてみたいという職場が見つかったとします。 その場合は、それを転職サイトの方へ伝えると、担当のキャリアコンサルタントが面接日や、施設の見学の日程調整などもすべて行なってくれます。

 

もし1箇所に絞り切れない場合には、複数の職場の面接を受けることもできます。 こうして、合否判定で合格をもらえ、無事に内定が出たとします。

 

入職条件の確認

でも、転職サイトの業務はこれで終わりじゃありません。 職場の条件と、こちらの認識とに食い違いが出てこないように、コンサルタントが入職条件をしっかり確認してくれます。 ここで、その条件で働きたい、ということであれば晴れて入職ということになります。 ただ、なんかちょっと違ったとか、他に良さそうなところが出てきた、なんてこともありますよね。

 

そういう場合には、内定が出たとしても入職を即決しなくても構わないんです。 十分に納得して、ここに転職がしたい!という職場が見つかるまで、何度でも紹介を受けることが可能です。 ちなみに内定を辞退する場合も、辞退の連絡はコンサルタントが代わりに行ってくれます。

ホーム 看護師転職の流れ 転職サイト活用術 転職ガイド 転職サイト 一覧