看護師が病院以外の職場で働くには?|現役看護師が教える求人サイト活用術

看護師WEB

看護師が病院以外の職場で働くには?

よく知る一般的な看護師の仕事は、病院で働いている人をイメージしますよね。 しかし、看護師の仕事は病院で働く仕事ばかりではありません。 病院以外で働いている看護師もいることを知っていましたか?

 

病院以外で働く看護師の仕事があるの?と驚く人もいるでしょう。 日常の様々な場面で看護師の役割はたくさんあるのです。 病院以外で働いている看護師の仕事はどんなものがあるのかご紹介します。

 

病院以外の看護師の仕事は、訪問看護という仕事があります。 自宅で病気やリハビリを行っている患者さんのもとへ直接訪ねて、医師と共に診療を行います。

 

訪問看護は、患者さんの自宅が仕事場になるので、病院では仕事をしません。 訪問看護で看護師として開業をした方などもたくさんいます。

 

2つ目の病院以外の仕事は、ヘルパー施設で働く仕事です。 お年寄りの方のお世話をする施設も看護師としての仕事があります。

 

高齢者は、からだが思ったように動かない方や体調が優れない方、病気を患っている方など看護が必要な方がたくさんいます。 そう言った方のために看護師として仕事をする場所がヘルパー施設なのです。

 

近年は、高齢者が増えてきてヘルパー施設の看護師は不足していると言われています。 そのため看護師の需要は確実に拡大しているのです。

 

3つ目は、会社やホテルなどの医務室での仕事です。 大きな会社や危険が伴う会社、大きなホテルなどでは医務室を完備しているところがあります。 医務室を完備しているところには常時看護師が配置されている場合もあるのです。

 

医務室の看護師の仕事は、その施設の患者さんの看護です。 会社で業務中に怪我をした方や体調が悪くなった方、ホテルで体調が悪くなったお客さんなどを看護します。 分かりやすいイメージだと、学校の保健室の先生の役割が近いでしょう。

 

このように看護師の仕事は病院以外でもたくさんの仕事がある職業です。 探してみるともっとたくさんあるでしょう。

 

看護師の仕事をして働きたい方は病院だけに職場を絞るのではなく、病院以外のもっと他の職場にも目を向けてみると楽しいかもしれません。 決まりきった働き場所が苦手な方や病院の慌ただしさを避けたい方は病院以外の場所で働いてみましょう。

看護師転職サイトを比較して自分に合った所を探す

看護師求人サイトの上手な使い方。登録のコツなどは「看護師求人サイト登録のコツ」にまとめています。転職初心者の方。求人をお探しの方は効率よく就職活動をするための参考にぜひご覧ください。この事を知っておくだけでもグッと転職に成功する可能性が高まります。
利用者満足度で比較 求人案件数で比較 求人取扱い地域で比較
探しやすさで比較 転職支援金で比較 コンサルタントで比較

ホーム 看護師転職の流れ 転職サイト活用術 転職ガイド 転職サイト 一覧